プログラマがノートPCを買う時の基準

最近ノートPCが欲しくなってきて、何を買うか悩んでいた。
仕事柄、ノートPCは色々触ってきたけど、いざ自腹を切るとなると悩む…。
そこで会社の先輩に『何を基準に買いますか?』と尋ねた所、非常に良い返事を
返してくれたのでココに書いとこうと思う…。
 
先輩曰く、ノートPCは車選びと同じ。
なので、一般人にはデザインが好きなものを押すらしい。
が、プログラマとなると話は別。だって、仕事道具だもん。
そこで、先輩なりの基準を列挙していただいた。

  • 見た目は、そこそこで。
  • A4スリムONLY  ⇒ B5は論外
  • CPUがceleronでない(=今ならCore 2 Duo) ⇒ CPUが良くないと絶対ダメ。
  • ディスクは、そんなに容量いらない。rpmが高ければ高いほど良し
  • メモリは2GB以上で。
  • Vistaはまだ買わない(Vistaも将来乗せれるマシン、にしておく)
  • OSは、今ならXPProが良い。
  • 光学装置は何でも良い(今のは大抵DVDもついてるから)
  • USBの口は3個以上がベター
  • テレビ機能はお好みで。(オレはいらない)
  • 無駄なソフトがあんまりナイヤツ。(どーせ消すし)
  • Officeは自分で持ってるから不要

 
 これを総合的に判断すると、結局『Thinkpad』に行き着く訳よ。
 T60が現時点では一番良いと思う。5年は使えるんじゃない?
 VMwareもサクサク動いてたし。
 オレも2年ぐらい使ってたんよ。
 
 あと、ノートPCは
  ・NEC
  ・富士通
  ・epson
  ・DELL
  ・TOSHIBA
  ・IBM
 と全メーカー触ったけど、Thinkpadが一番性能良かったよ。
 品質がいい。
 フリーのプログラマの人、みんなThinkpadだしね。
 TOSHIBAも結構安くて安定している方。
 DELLはあんまり…。安いのが良い人向け。でも、安いだけはある。

とこんな感じ。
私は『ThinkPad T60』買いました。
英字キーボードに出来るしね。