jQueryとRubyの楽しさは似てる

 
なんと言っても迷いながら書きながらって所。
例えば

$("pre").css("background-color", "red").show().hide().show().css("background-color","blue")

preタグを〜、赤にしてぇ〜、見せて〜、やっぱり消して〜、やっぱ見せて〜、やっぱ青で〜。
とコギャルっぽい感じで実装できたりする。
 
なんて素敵なんだろう。
 
実はRubyもこういう所を意識して作られてて

 "abcdefg  ".upcase.downcase.delete(" ") + "  "

文字列を〜、大文字にして〜、やっぱ小文字に〜、んでスペース消して〜、やっぱ入れて〜。
っとノリできてしまう。
 
これがEnjoyProgramingの要素の一つであったりするんだな。