IT戦士の作り方

Art-Code.org
id:amachangの話。
これを機にずーっとid:amachangに対して思っていたことをつらつら書こうかと思う。
 

id:amachangは技術的にすごくない

私が、まだぺーぺーの頃、はてブのホットエントリの常連のid:amachangを見て、
「何てすごい人なんだろう。」
と思っていた。
だが、日々が経ち勉強しまくるうちに
「相対的に見て、id:amachangの技術はたいした事は無い。」
と今は思っている。
もちろん、普通では無いけども、いわゆるHackerというレベルでは無い。
竹内さん、和田先生、紫のものを口に当てている人やら、「○○ the ○○」が口癖の人はものが違う
 

だけども注目され続けるid:amachang

では、なぜ注目されつづけるのか。
その一番の理由は「プログラム愛が彼の全身から出ているから」に他ならない。
彼のブログを読んでいると、文章の裏側からamachangのプログラム愛がこっちにビシバシ伝わってきて、感動してしまう。
また、変なプライドが無いのですっと心を許してしまう何かがある。
もう、気づいた時にはブクマしていて、LDRの☆5で登録している。
 
ブログをただ書いてOutputすればいいというもんじゃなくて、
心底プログラムを愛している事が大事なんじゃないだろうか。
 
 
偉そうな文面で偉そうな事をほざきましたが、技術的にamachangは私よりはるかに上ですので><