抜粋−GarbageCollection Jones&Lines

The slogan of garbage collection must be
'know the requirements of your system and understand the demographics
- the volume, type, topology and lifetime -
of the data that it generates'

 
惰訳

GCのスローガンは
"そのシステムの要求を知り、作られるデータの性質(量、型、接続状態、生存期間)を理解すること"

 
これという答えは無く、その問題ごとに適した最善の案がある。
なるほどなぁ。