fishの設定ファイルを書いてみる

必要に迫られて設定ファイルを書いた。
何か設計思想ではそんなもの必要ないらしいんだけど、よく読んでないので分からない。
http://www.fishshell.org/
 
よくよく読んでみると

~/.config/fish/functions/

配下に「command名.fish」で作ってねとの事らしい。
 

function refe
    refe $argv | nkf -w
end

こういうものを作ってみると無事にUTF-8のターミナルで見れました。
(refeかよ!)