楽々ERDを読んだ

仕事でスキーマ設計をやることになりそうなので、その勉強などを今日した。
読んでいた本はこれ

 
凄く面白かった。
以前の仕事ではER図ファイルはまぁ凄く大きくて、やってられるかいな!とか怒ったことしかない。
まぁ、そんな感じで嫌なイメージを持っていたんだけども、
この本を読むとERD作るのってこんな楽しかったのかよって感じだ。
 
ちなみにShugoさんに進められた本。
(この一言で一気に信憑性があがる)