4日目(Ruby合宿2009)

今日はRuby/SDLでゲーム作りましょうという日。
ある程度の課題を用意していたのだが大半の班がそれを超えるようなものを作
り始めてびっくりした。
(例えば、ネットワーク対戦したりルーレットを作ったりだ)
 
明日の発表会が非常に楽しみ!
 

懇談会

夜中はまた懇談会に参加させていただいた。
2回目なので何を喋ろうかなぁとも思ったが、わりと話すことはたくさんあった。
 

実技の感想など

こちらからの決まった質問として
「チームで作業するとか短期間でゲームを作るという経験は中々無いと思うの
ですが、何か得るものはありましたか?その他感想とかありますか?」
と聞いた。
 
以下回答(うる覚え

  • Rubyって型がないのであとで修正しやすい!
  • だいたいRubyを覚えることができてよかった
  • プログラミングに苦手意識があったのだが、これを気に考えが変わった
  • VBAよりもイイ!!
  • 普段はイニシアチブを取る方だったが、ある程度知識がないとそういうことはできないのだと分かった
  • 構文とかは覚えているのだけどそれを使って自分で何か作ろうとすると難しい
  • MacRuby/SDL動かすの大変

 
こちらもかなり刺激になりました。いろいろと頑張らねば。