読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5日目(Ruby合宿)

今日は作成したゲームの発表会であった。
本当は参加する予定はなかったのだけど、アシスタントするうちにどうしても
見たくなってムリをいって参加させていただいた。ご迷惑おかけしました。
m(_ _)m
 
それぞれの班がユニークなものを作っていて驚いた。
ネットワーク対戦の形式の落ちゲーとか双六、オセロ。
神経衰弱。
もはやオセロとはいえない戦略ボードゲーム
いやぁ、凄かった。本当に凄かった。
 

雑感

チームで作業するということは中々ないのでいい体験になったとみなさん仰っ
ていた。
確かにその通りで、この短期間にチームを組んで一つのアプリケーションを作
るというのは中々経験できることではない。その点ではやはり素晴らしい合宿
だったのではないかと思う。
 
みなさんの底力に驚いた。「ネットワーク対戦したい」と聞いて、これは一日で
できるのか…。と正直心配したのだが、一つとして失敗している班はなかった。
ちゃんとものが出来ていた。これには腰を抜かすぐらい驚いたし、凄くいい刺
激になった。
 
みなさん真面目だった。あるタスクを振られてそれを真面目にこなしていた。
このタスクはこなせるのかなぁと思った人でも、それに真摯に取り組みちゃんと
乗り越えていた。これにはかなり感動したし、「やればできる」という言葉を
改めて噛みしめることができた。
 
ということで素晴らしいRuby合宿でした。
さて、次回はどうなるか。非常に楽しみ。