読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由を作る自在に生きる - 森博嗣

目指すものは自分で決めなければ意味がない。
本当の自由はそこから始まる。
「人の目を気にする」人間の大半は、「自分の周囲の少数の人の目を気にしている」だけである。
自分が何に支配されているのかをよく考えることが必要だ。
一人静かにこもるのも自由だ。
しっかりとした理由があって、これには反対だというものに関して
は、嘘の笑顔で流さず、意見をしっかりと出すべきである。

ただ、意見を伝えるだけで、仕事の進行に抵抗してはいけない。
仕事をきちんとこなさなければ、通る意見も通らない。
単なる反対は意見ではない。
自分にとって合理的な理由で判断すること。
周囲の評価、定説、噂、世間体、そして常識、といったもので選ぶな、ということ。
自由を得るためには、毎日少しずつでも良いから前進する作戦が最も有効だと思う。
諦めなければ挫折は訪れない

自由をつくる自在に生きる (集英社新書 520C)

自由をつくる自在に生きる (集英社新書 520C)