GC本の妄想

友達:何の本を書いてるの?
僕:ゴミ集めの本だよ
友達:えっ?エライね。どういう内容なの?
僕:ゴミ集めの手法を紹介するんだ。
友達:えっ?例えば?
僕:マークスイープとかかな。
友達:えっ?どういうの?
僕:生きているものに印を付けるんだ。死んでるゴミはリサイクルするの
友達:えっ?ゴミって死んでるの?
僕:注意しないと、生きているものでも、実は死んでるゴミだったりするよ
友達:何それ怖い
僕:えっ?
友達:えっ?
 
友達:他にはどういう手法があるの?
僕:世代別ゴミ集めとかかなぁ
友達:どういうの?
僕:若いものはゴミになりやすいから、若者中心にゴミ集めするの
友達:えっ?じゃあ、年寄りは?
僕:年寄りは逆にゴミになりにくいから、ちょっと隔離しとくの
友達:何それ可哀想。お年寄りも混ぜてあげて
僕:ゴミになったお年寄りは捨てるけどね
友達:えっ?何それ怖い
僕:若者はもっとゴミになりやすいから、大量に捨てるよ
友達:えっ?何それ怖い
僕:えっ?
友達:えっ?
 
ということで、良い本になりそうです。
もう少ししたら正確な情報が出せると思われるので、期待せずにお待ちくださいませ。