読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャイなRubyistにできること - 松江Ruby会議02

この発表で伝えたかったこと

  • 勉強会に無理して行く必要ない。
    • そんなに素晴らしいもんじゃねー
  • 自分のために情報を発信する
    • 人のためにやってるんじゃねー
  • カリスマシャイは静かに暮らしたい
    • ヤオモテ、OK

動画

http://www.ustream.tv/recorded/4690206
19分くらいからです。

懇親会

takkanmさんやkakutaniさんとお話ししました。
他にも色々な方とお話ししました。とっても楽しかったです!
また、まつもとさんに「良いプレゼンだった!」といわれたのが凄く嬉しかったです。
(取り上げてしまった手前、ひやひやしてたので ^^;)

どうしてこの発表をやろうと思ったか

これは松江Ruby会議02の開催が決まってから、2ヶ月くらい構想したものをアウトプットしたものです。
で、じつは、このスライドと発表は特に若い人に向けたメッセージです。
いや、お前も若いだろっていうツッコミはあると思いますが、学生さんとか、その辺の方に見せたかった、というのが本音です。
 
私は筋金入りのシャイなのですが、そういうのを直そうとする大人が居ると思います。
そういうやつの話は聞くな、というのが本音なわけです。
シャイな自分を受け入れて、自分がどう立ち回っていくかが重要なんですよーということを言いたかった。
 
んで、私が今までどうやってきたか、書きました。
少しでも、みなさんの参考になると嬉しい限りです。