Ubuntu11.10に上げた

Thinkpad X220でUbuntu11.10に上げてみた。
Unityは使いたくないのでgnome-panelを入れる。

$ sudo aptitude install gnome-panel

初めて使ったときにフリーズしまくったからあんまりいいイメージがないんだよね…。

Wi-Fi遅い問題があったので、以下で対応。
http://blog.memo.vg/2011/11/ubuntu-1110wi-fi.html
うまくいったので /etc/modprove.d/ に上記の設定を追加しておく。

ATOKを何とか使い続けてきたが、64bit環境でUbuntu11.10の対応は結構辛いので、今回をきっかけにmozcに乗り換えた。emacsも設定する。
いままで、ありがとうATOK!!

$ sudo aptitude install ibus-mozc emacs-mozc

AZIKの導入も簡単。
http://www.rapidexp.com/wordpress/2010/11/25/uim-mozc-azik/

英語環境で使いはじめた。gnome-tweek-toolを使ってフォントなどを変えたり。

おぉ、結構いい感じになった。

rdic周りでUTF-8からeucJPに変換する処理を付け加えた。

begin
  require 'nkf'
  def u2e(chunk)
    NKF.nkf("-e", chunk)
  end
end
...
  def get_selection
...
      str = u2e(str)

大分落ち着いてきた。Ubuntu11.04でたまに起きてたフリーズも今のところ起きていない。
あとはデュアルディスプレイでうまく動けばいいのだけど…。